安全をささえる仲間たち(特殊車両)



マルチプルタイタンパー(スイッチマルタイ)
マルチプルタイタンパー
(スイッチマルタイ)

オーストリア製でマルタイ同様に道床をつき固める機械ですが、従来のマルタイではできなかった分岐器および曲線部等のガードレール取り付け区間等を対象に作業をおこないます。
架線作業車(軌陸両用タイプ)
架線作業車
(軌陸両用タイプ)

道路と軌道の両走行が可能な機動力があり、油圧で上昇するゴンドラ上で架線の保守点検作業をおこないます。
架線検測車(軌陸両用タイプ)
電気検測車
(軌陸両用タイプ)

道路と軌道の両走行が可能な機動力があり、走行しながら架線に光りを当て架線の摩耗量やレールの中心からのズレ、レールと架線との高さなどを自動的に検測することができます。
またATS地上装置の検測も同時にできます。
レール削正車
レール削正車
走行しながら、高速で回転する砥石をレール表面に押し付けて、レールの頭面、レール側面ならびにゲージコーナーを削正し、レール表面に発生した波状摩耗の除去と適正な断面形状を回復させることができます。
総合軌道検測車
総合軌道検測車
走行しながら、線路における軌道狂い量およびレール状態(傷、断面摩耗量、波状摩耗量、継目遊間)を総合的に検測することができます。
マルチプルタイタンパー(マルタイ)
マルチプルタイタンパー
(マルタイ)
スイス製の機械振動方式の道床をつき固める機械です。道床をつき固めると同時に、高低(レール頭面の長さ方向の凹凸)、水準(左右レールの高さの差)、通り(レール側面の長さ方向の凹凸)の狂いを整正することができます。

も ど る