企業情報

社長挨拶

当社は平成10年1月に、東武グループ各社の資金需要に対応するために、前身である 「東武ファイナンスマネジメント株式会社」として設立され、グループ内貸金事業と合わせてグループ会社の総務経理事務の受託業務をスタートさせました。

その後、グループ全体の経営効率化を目的とするシェアードサービス会社としての位置づけを明確にするために、平成18年3月「東武シェアードサービス株式会社」に商号を変更し、合わせて新たに給与・社会保険計算事務の受託を開始しました。以後、福利厚生事務、システム運用業務と順次受託業務を拡大しその役割を果たしております。

私たち東武シェアードサービスは、今後も様々な業務において、事務部門のプロとして、業務の集約化・標準化を進め、より確かなサービスの提供による品質向上を図り、東武グループの最適化を追求する推進役になるとともに、従業員が自信と誇りを持って仕事に取組み、自らの成長を実感できる職場を作ることで、常にグループ各社から信頼される会社として、進化する集団を目指します。

取締役社長 武政美佐雄

経営理念

経営理念イメージ画像

経営理念(存在意義)

私たち東武シェアードサービスは、東武グループ全体の経営効率化に貢献してまいります。

経営ビジョン(将来のありたき姿)

  • 私たちは、事務部門のプロとして、業務の集約化・標準化を進め、品質向上を図り、

    東武グループの最適化を追求する推進役になります。

  • 私たちは、従業員の更なる成長を実現して、

    常にグループ各社から信頼される会社として進化する集団を目指します。

事業内容

ファイナンス・アカウンティング事業部

ファイナンス・アカウンティング事業部の事業は、以下の2つがあげられます。

ファイナンス業務(キャッシュ・マネジメント・システム運用業務)

グループ会社のうち資金に余裕がある会社はその資金を統括会社(当社)の口座に集約し、それを資金需要のあるグループ会社に融資することにより、資金を外部調達に頼る必要がなくなり、グループとしての有利子負債の削減につなげるキャッシュ・マネジメント・システム(CMS)の運用を行っています。この運用を通して、グループ内の資金状況を把握し、東武グループ全体の資金調達・運用の効率化を図っています。

総務・経理業務

経理業務では、グループ会社の業務(現在7社)を受託しています。委託元会社の支払業務、伝票作成、請求書の発行から決算書作成まで、会計業務全般のサポートを行っています。

その他、グループ会社の総務業務の一部を受託しています。

人事サービス事業部

人事サービス事業部の事業は、以下の3つに分けられます。

給与業務

給与関係では、東武鉄道をはじめとしたグループ会社(現在7社)の給与計算を受託しています。給与、賞与計算から社会保険に係るデータ管理など給与関係業務全般にわたりサポートしています。さらに、企業年金、退職金など、ご退職された方々に対しての業務のほか、マイナンバー保管・管理業務等も行っています。

福利厚生業務

福利厚生関係では、東武鉄道の福利厚生業務を受託しています。業務内容は、社宅、独身寮、食堂、体育館等福利厚生施設の運営管理や、福利厚生制度としての財形貯蓄・東武グループカード関係の業務、これらに加え共済会制度の運営も行っており、幅広くニーズにお応えしています。

システム運用業務

システム運用関係では、東武鉄道のシステム部門と連携しながら、東武鉄道のシステム運用・保守業務を受託しています。サーバ関連業務としては、システム稼働日をもとにどの業務をいつ実施するかを記載したスケジュール調整を行います。また、サーバ・バックアップセンタ等の点検や、それに伴う入室管理等も行っております。

その他、東武鉄道が導入するパソコンの設定のほか、他部署からの問い合わせの受付等を行うヘルプデスク業務や、各パソコンに導入しているウイルス対策ソフトの状況調査等、パソコン関係でのサポートも担当しています。

会社概要

社名 東武シェアードサービス株式会社
設立 平成10年1月16日
所在地 〒131-0045 東京都墨田区押上二丁目18番12号
資本金 3億5千万円
事業内容
  • (1)

    ファイナンス業務
  • (2)

    受託業務
    • 総務・経理業務
    • 給与計算業務
    • 福利厚生業務
    • システム運用業務
従業員数 39名(平成29年1月現在)
役員構成
  • 取締役社長

    武政 美佐雄
  • 取締役

    小髙 聖太郎
  • 取締役

    犬塚 英夫
  • 常勤監査役

    三宅 茂
  • 監査役

    猪森 信二
  • 監査役

    豊田 郁夫
株主 東武鉄道株式会社
会社の沿革
  • 平成10年1月

    東武ファイナンスマネジメント株式会社設立
  • 平成10年2月

    貸金業事業者登録
  • 平成12年4月

    総務・経理業務事務受託開始
  • 平成15年3月

    キャッシュ・マネジメント・システム運用開始
  • 平成18年3月

    東武シェアードサービス株式会社に商号変更、給与計算業務受託開始
  • 平成27年4月

    福利厚生業務受託開始
  • 平成28年4月

    システム運用業務受託開始

PAGE TOP