SL大樹を愉しむ

昭和レトロな下今市駅
かつてSLが走っていた時代を彷彿とさせる昭和レトロ感のある拠点に生まれ変わった下今市駅の見どころをご紹介します。

「大樹」(たいじゅ)

SL大樹の玄関口である下今市駅は、SLが走っていた時代を彷彿とさせる昭和レトロ感のある拠点に生まれ変わりました。
駅構内には鉄道産業文化遺産となった旧跨線橋を改修し、ギャラリーを整備するとともに、SLについて知ることができるSL展示館、SLの雄姿を間近で見学できる転車台広場があり、地域の観光拠点性向上を図っております。

施設紹介

「大樹」(たいじゅ)

駅舎・改札・旧跨線橋

昭和レトロにリニューアルされた外観・内観が特徴です。改札横には大きな待合室があり、昭和のポスターなど当時を感じさせる展示物もあり、待ち時間を忘れさせてくれます。駅舎の外には駅としては珍しい縁側もあり、家族で座ってゆっくり電車・バスをお待ちいただけます。

  • SL大樹昭和レトロにリニューアルした下今市駅
  • SL大樹縁台もあるつくり
  • SL大樹改札正面
  • SL大樹改札脇の待合室

旧跨線橋

下今市駅のリニューアル前に使用されていた登録有形文化財でもある跨線橋をレトロギャラリーにリニューアルしました。

  • SL大樹旧跨線橋の外観
  • SL大樹入口は昔の改札口を復元
  • SL大樹
  • SL大樹

ギャラリー内は、昭和レトロを感じさせる掲出物と鬼怒川線内の各「登録有形文化材」の認定プレートがあります。

ホーム

SLが入線するホームにも昭和レトロを感じさせる工夫が施されております。

  • SL大樹
  • SL大樹

ホームの乗り場案内(左)、洗面台(右)も当時のデザインを再現

SL展示館

SL展示館

SLやSL復活運転プロジェクトについて、より深く知っていただくために下今市駅構内にSL展示館を設けております。
日光・鬼怒川温泉エリアをモデルとしたジオラマを中心に、初めてSLに触れる方にもその魅力を伝える展示物をご用意しています。

SLについて知識を深めよう SL展示館

SL機関庫・転車台

SL機関車・転車台

跨線橋を渡りSL展示館を抜けると、SLの機関庫と転車台のある広場にでます。運転終了後、次の運行のためにSLが転車台で向きを変える珍しい光景をぜひお楽しみください。

下今市駅と鬼怒川温泉駅に1つずつ 転車台