東武東上線 池袋駅 発車メロディのご紹介

2015年6月14日、池袋駅の発車メロディがクラシックへ。2015年10月に開館25周年を迎える東京芸術劇場など、多くの芸術文化資源がある芸術文化創造都市"池袋"の玄関口である駅にふさわしい発車メロディにリニューアル!

池袋駅 発車メロディ 1・2番線ディベルティメント K.136より第一楽章アレグロ(モーツァルト)
3・4番線アイネ・クライネ・ナハトムジークより第三楽章メヌエット(モーツァルト)
5番線交響曲第6番『田園』より第一楽章アレグロ・マ・ノン・トロッポ(ベートーヴェン)
※推奨環境:InternetExplorer 7~11/Firefox 最新版/Google Chrome 最新版

東上線の沿線地域との文化・芸術コラボレーション企画トピックス

「池袋学」夏季特別講座 「東上線開業100周年記念シンポジウム」

開催日時
2014年8月23日(土) 14:00~16:00
開催者
主催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)、立教大学、東武鉄道株式会社
後援:豊島区
協力:NPO法人 ゼファー池袋
内容
「池袋学」とは、講師を招き、池袋の由来や歴史、文化、暮らし、町並みなど、様々な視点から池袋を考えることを目的として、2014年春に開講した、東京芸術劇場と立教大学主催(後援:豊島区)の連携講座です。夏季特別講座として、「東武東上線100年と池袋のこれから」をテーマにシンポジウムを行いました。

「東武東上線100周年記念 蔵のまち 川越コンサート」

開催日時
2014年11月23日(日・祝) 13:30~15:15
開催者
主催:東武鉄道株式会社
共催:小江戸川越観光推進協議会
後援:(公社)小江戸川越観光協会、川越商工会議所、(一社)全日本ピアノ指導者協会
協力:山崎茶陶苑、東音企画
内容
2014年5月1日に東上線が開業100周年を迎えたことを記念して、沿線の若手芸術家の発掘・育成および文化・芸術の振興を目的とし、東上線を代表する観光地である川越の山崎茶陶苑の大蔵を会場として、ピアニストの野牧愛氏とヴァイオリニストの須賀麻里江氏のコンサートを実施しました。

「東武東上線 芸術のまち 池袋 駅コンサート」

開催日時
2015年5月2日(土)14:00~14:30/16:00~16:30
開催者
主催:東武鉄道株式会社
協力:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
後援:豊島区、池袋西口商店街連合会、NPO法人 ゼファー池袋まちづくり
内容
池袋西口エリアの活性化を図ることや、東上線沿線地域への芸術・文化振興を図ることによる沿線価値向上を目指し実施したコンサートです。次世代のプロフェッショナル演奏家を育成するプロジェクトとして、本年10月に開館25周年を迎える東京芸術劇場が結成した「芸術ウインド・オーケストラ・アカデミー」のメンバーにより、金管五重奏(14:00~14:30)とクラリネット八重奏(16:00~16:30)の2部制の公演を行いました(観賞無料)。
当日は、各回とも200名~300名のお客様が鑑賞していただき、盛況のうちに幕を閉じ、実施後のアンケートにおいても次回開催を望む声が多く見受けられました。