東武鉄道×越生梅林梅まつり
一日限定で復活!
臨時電車「越生観梅号」

越生観梅号

写真は走行イメージです。

日時
乗車券の発売日
3月5日(日)7時00分(予定)
発売価格
大人2,500円 小児1,500円
(発売内容:「おごせ散策きっぷ」・「越生観梅号」着席整理券・「とうぶせんでんしゃシリーズ」カードを含むセット券)
発売場所
池袋駅南口(臨時売場にて発売)
発売方法
当日午前7時00分にお集まりいただいたお客様全員を対象に抽選。
発売予定枚数
160枚
発売における注意事項
※池袋駅~坂戸駅間の乗車に必要なセット券の購入が必要となります。
※発売開始時間前に、発売数を超えた場合は抽選といたします。
※抽選の場合、同日の午前7時00分までにお集まりのお客様が抽選の対象となります。(当日、6時30分にお並びする場所をご案内いたします。)
※抽選の場合、抽選開始時間は7時10分頃からの開始予定です。
※抽選はお一人様1回のみです。ご家族やグループで抽選に外れたお客様は他の定期(一般)列車にご乗車いただきます。(池袋駅9時10分発、急行小川町行きにご乗車いただきますと坂戸駅9時54分到着、坂戸駅から「越生観梅号」にご乗車できます。)
※乗車する号車は当社で指定させていただきます。
※残念ながら抽選に外れたお客様にも粗品をプレゼントさせていただきます。
「越生観梅号」について
越生町で開催される梅まつり(2月中旬~3月上旬)に合わせて、平成8年(1996年)より平成15年(2003年)までの間、池袋駅~越生駅間で越生線直通臨時列車「越生観梅号」を運転しました。
池袋からの直通運転は、平成16年(2004年)に廃止になったことから、今回、14年ぶりの復活となります。

越生梅林への行き方
東武越生線越生駅から、川越観光バス黒山行き「梅林入口」にて下車。

電車で越生駅への行き方
池袋からだけでなく「Fライナー」に乗って、 横浜や渋谷からもラクラクおでかけ。
路線図
越生駅から越生梅林への行き方
越生駅から越生梅林までアクセスできるバスがありとっても便利!
OGOSE MAP
おごせ散策きっぷで行こう!

越生駅までの東上線往復鉄道運賃割引に、越生~黒山間のバス1日乗り放題または越生町観光案内所(オーティック)もしくは越生自然休養村センターでのお買い物券620円小児(310円)をセットにしたおトクなクーポンです!