東武鉄道電気機関車 就役90周年記念乗車券を発売します!

更新日 2020年1月

※本きっぷは発売終了しました

東武鉄道電気機関車 就役90周年記念乗車券を発売します!

2020年2月、東武鉄道初の電気機関車「ED101形101号」が就役90年という節目を迎えます。これを記念して、「東武鉄道電気機関車 就役90周年記念乗車券」を2月1日(土)から販売します!

「ED101形101号」って?

東武鉄道電気機関車 就役90周年記念乗車券を発売します!

東武鉄道最初の電気機関車で、昭和5年から使用されていました。 英国製で、当初は貨物を運ぶだけてなく、客車を引いて団体用にも使用されていました。1988年まで働き、廃車後も保存、展示され、現在も東武博物館でその姿を見ることができます。

「ED101形101号」について詳しくはこちら!(PDF)

記念乗車券について

東武鉄道電気機関車 就役90周年記念乗車券を発売します!

記念乗車券は、2,000セットの限定販売。珍しい地図式乗車券です。
この機会にぜひお買い求めください!

記念券名称

東武鉄道電気機関車 就役90周年記念乗車券

発売数

2,000セット ※お一人様5セットまで

発売額

1セット 1,000円(税込)
※払いもどしの際には、各券片につき150円の手数料がかかります。

発売内容

館林駅から260円区間の大人片道乗車券
太田駅から260円区間の大人片道乗車券
新大平下駅から480円区間の大人片道乗車券
3枚硬券セットで販売します。
電気機関車の写真が描かれた台紙には、乗車券を差し込む切り込み付き!

有効期間

2020年2月1日(土)~2月29日(土)までの1回に限り有効
※使用開始日当日に限り有効
※途中下車前途無効

発売場所

浅草駅、とうきょうスカイツリー駅、曳舟駅、亀戸駅、北千住駅、西新井駅、竹ノ塚駅、草加駅、新越谷駅、北越谷駅、春日部駅、北春日部駅、東武動物公園駅、久喜駅、羽生駅、館林駅、足利市駅、太田駅、伊勢崎駅、佐野駅、新桐生駅、南栗橋駅、栗橋駅、栃木駅、新栃木駅、新鹿沼駅、下今市駅、東武日光駅、東武宇都宮駅、鬼怒川温泉駅、大宮駅、岩槻駅、七光台駅、野田市駅、流山おおたかの森駅、柏駅、新鎌ヶ谷駅、船橋駅 (合計38駅)
※売り切れ次第、終了となります。
※発売開始時間は、各発売か所の営業開始時間に準じます。
なお、2月1日(土)は各発売か所において初列車からの発売となります。

お問い合わせ先

東武鉄道お客さまセンター
TEL:03-5962-0102
受付時間:8:30~19:00 年中無休(ただし年末年始を除く)