FAQ

東武博物館はどんな博物館ですか?
1899(明治32)年に開業した東武鉄道の歴史と現在を紹介する博物館です。蒸気機関車や、木造電車、特急電車、バスなど、これまでに活躍してきた実物車両の展示をはじめ、模型電車が走るパノラマ、運転体験ができるシミュレーションなどがあり、本物の機器を動かせる体験型の博物館です。 1989(平成元)年5月20日に東武鉄道の創立90周年記念事業の1つとして創設されました。
見学時間はどのくらいかかりますか?
1時間程度です。シミュレータなど体験型の展示をお楽しみいただく場合は、さらにお時間に余裕をおもちください。
乳幼児でも楽しめますか?
シミュレータなど体験型の展示では、保護者の方が付き添っていただければ、小さなお子様でもお楽しみいただけます。他にはボタンを押して動かす展示やショーは年齢問わずお楽しみいただけます。
再入館はできますか?
できます。外に出る際にインフォメーションにお申し付けください。再入館券をお渡しします。
ベビーカーの入館はできますか?
できます。ただし、一部の展示コーナーにはベビーカーでは行くことができません。玄関そばにベビーカー置き場がございますのでご利用ください。
館内の撮影はできますか?
できます。ただし、記念物・保存物コーナーや企画展などで撮影をご遠慮いただく場合もあります。
館内に食事ができる場所はありますか?
レストラン等の施設はございません。お弁当などをお持ちの上、2階の休憩コーナーをご利用ください。飲物の自動販売機は2階「向島サテライト」横にございます。
駐車場・駐輪場はありますか?
あります。収容台数は12台、無料でご利用いただけます。 駐車場は当館入口から約150m鐘ヶ淵駅寄りの高架下にあります。 詳細はこちらをご確認ください。
荷物を預ける場所はありますか?
1階にある無料のコインロッカー(100円リターン式)をご利用ください。
授乳室はありますか?
1階女子トイレに併設された授乳室がございます。ただし、給湯設備はございません。
障がい者割引はありますか?
4歳以上の方が障がい者手帳をお持ちのとき、障がい者割引が適用となります。当人および介護者(大人のみ)の方は2人まで半額となります。
東京スカイツリーから東武博物館はどのくらいですか?
とうきょうスカイツリー駅から博物館の最寄駅である東向島駅までは東武スカイツリーライン2駅所要時間6分です。当館まで徒歩ですと約25分かかります。都営バス[錦40系統(南千住駅東口~錦糸町駅前)]にて、バス停「とうきょうスカイツリー駅前」から5つ目の「百花園前」まで約10分、当館まで徒歩5分です。
地図はこちら