お知らせ

2018.06.22SL大樹のナンバープレート(限定4枚)を販売します!





当館では、JR北海道から借受したC11形207号機を、東武鉄道に委託し昨年8月10日から鬼怒川線でSL大樹として運行しています。
この度、SL大樹運行開始1周年を記念してSL大樹のナンバープレート(限定4枚)を販売します。今回販売するナンバープレートは1周年記念である8月10日(金)にSL大樹1号~6号列車に掲出して運行します。また、裏面には掲出場所毎の通し番号・掲出日を証明する刻印を施した真ちゅう製銘板を貼付します。今回の通し番号は前・後・左・右いずれもNo.1です。
ご購入いただくお客様には、8月10日(金)のSL大樹運行終了後、ナンバープレートをSLから取外す様子をご覧いただき、記念撮影をさせていただきます。
販売方法は事前応募制とし、応募期間にはがきでお申込みいただきます。(応募多数の場合は抽選とさせていただきます。)


銘板イメージ(裏面に貼付)


名 称: SL大樹ナンバープレート
発売数量: 4枚(限定)
掲出期間: 平成30年8月10日(金) 1~6号列車
形 状: 色:黒 材質:砲金製
※札幌交通機械株式会社にて、通常掲出しているナンバープレートと同じ材料、工程で作られたプレートです。
※裏面には掲出場所毎の通し番号と掲出日を証明する真ちゅう製銘板を貼付します。
サイズ: 縦200mm×横703mm×厚13mm
価 格: 前面掲出(1枚)290,810円(税込)※運転開始日に因む
左右掲出(2枚)152,000円(税込)※動輪経に因む
 ※SL進行方向を基準に左:機関士側 右:機関士助士側
後面掲出(1枚)112,070円(税込)※車号に因む
販売方法: はがきでお申し込みください(事前応募制)
  1. (1)募集期間 平成30年6月25日(月)~7月23日(月)必着
  2. (2)記入事項 郵便番号・住所・氏名・電話番号
       購入希望プレートの位置(前・左・右・後)
       ※複数希望される場合は、第一希望・第二希望と明記してください。
      【宛先】
     〒131-0032
     東京都墨田区東向島4‐28‐16
     東武博物館 ナンバープレート係
  3. (3)決定日 7月24日(火)【予定】
        応募多数の場合は抽選のうえ決定します。
        当選者(ご購入)の方のみに7月24日(火)に東武博物館からご連絡いたします。
  4. (4)支払方法 7月31日(火)までに指定の口座にお振込みください。
       ※振込み手数料は当館(受取側)が負担いたします。
       ※振込みを確認後、ご案内状をお送りいたします。
        下今市駅SL展示館・転車台広場へお越しいただくと、
        ナンバープレートを取外す様子をご覧いただけます。
        また、ご希望によりSLの前で記念撮影も行います。
       ※ご来場が難しい場合は送付も承ります。
  5. (5)その他 ご応募に関していただいた個人情報については当目的以外使用いたしません。

【参考】
販売するナンバープレートは、北海道で走っている蒸気機関車のナンバープレートや部品等を製造している札幌交通機械株式会社で製造されました。かつて国鉄には、車両の製造、改造、検修等を行う工場があり、蒸気機関車のナンバープレートも作っていました。しかし、無煙化に伴い減少していき、現在、北海道では、その技術を継承した職人が働くのは札幌交通機械株式会社が唯一となり、JR北海道苗穂工場の一角で製造しています。作業工程は一部機械が使用されますが、昔と変わらない伝統的な製造方法で手作りされています。