広告事業

 当社の広告事業は、電車広告や駅広告、バス広告といった交通事業に関係する広告メディアと、大型ビジョンやフラッグ広告などの東京スカイツリータウン®内の広告メディアを取り扱っています。交通広告は、地域に密着したその媒体特性から、テレビや新聞、雑誌などマスコミ4媒体に続く媒体として、多くのスポンサーやお客さまから注目を集めています。また、東京スカイツリータウン内のメディアは、ダイナミックかつバラエティーに富んだ媒体を中心に、ご来場のお客さまに強いインパクトを与えています。

広告貸切電車

東武サイネージピラー(池袋駅)

東京スカイツリータウン
イーストヤード地下3階メディア

電車広告

 電車の広告には、中づりポスター、まど上ポスター、ステッカー類などがあります。このほかにも同一スポンサーで電車1編成すべてに掲出する「広告貸切電車」等があります。また、電車1編成の車体側面にステッカーを掲出する「車体利用広告電車」は、注目度の高い媒体です。

ページ上部へ

駅広告

 駅の広告には、駅ばりポスターやポケットボード、看板等があります。池袋駅や柏駅等多くの乗降人員を誇る主要駅では大型ポスターボード等を展開、また、沿線の施設名称等を入れた「副駅名称」を媒体として導入しており、地域の方にも親しまれています。

副駅名称を標記した駅名標板

ページ上部へ

バス広告

 当社では、東武グループバス各社より委託を受け、地域に密着した広告塔として、また暮らしのニーズに対応できる媒体として、ラッピングバスや車内ポスター、窓ステッカー等のバス広告を取り扱っています。

ページ上部へ

東京スカイツリータウン®広告

 東京スカイツリータウン内におけるデジタルサイネージ、フラッグ、壁面シート等の広告媒体や、イベントスペース、大型ビジョンなどと組み合わせるメディアミックスにより、多くの来場者に効果的なアプローチを実現しています。

ページ上部へ

特殊広告

 スポンサーの希望する場所や時期に合わせて設置する特殊広告には、大型ステッカーを壁や床に貼付する「クロス広告」「フロア広告」、駅の柱巻き広告「アドピラー」、天井から吊り下げる「フラッグ広告」等があります。
 さらに平成22年より動画の放映が可能なデジタルサイネージの設置を推進、平成29年3月には初の多面デジタルサイネージ「東武サイネージピラー」を当社最大のターミナルである池袋駅に設置しています。通行されるお客様への認知度も高く広告訴求の高い媒体です。

ページ上部へ