きっぷの概要

[発売期間・利用交通]

発売期間
通年発売
有効期限 10日間(使用はうち1日 鉄道は利用当日より2日間有効)
利用交通
鉄道/他社線
  • 発駅~越生間往復乗車券(割引)
バス
  • フリー区間乗車券

越生~黒山間は乗り降り自由。

または、越生町観光案内所(オーティック)もしくは越生自然休養村センターでのお買い物券620円(小児310円)としてもご利用いただけます。

[乗車フリーエリア・バス路線図]

金額

発売金額(お一人様)
発駅 発売額
[大人]
発売額
[小児]
池袋、北池袋 1,740円 880円
下板橋~上板橋 1,640円 830円
東武練馬~成増、男衾~玉淀 1,540円 790円
和光市~朝霞台、東武竹沢 1,410円 710円
志木~みずほ台、小川町 1,320円 690円
鶴瀬~上福岡、つきのわ、武蔵嵐山 1,240円 630円
新河岸~川越市、東松山、森林公園 1,160円 610円
霞ケ関、高坂 1,070円 540円
鶴ケ島~北坂戸 990円 500円
一本松 910円 450円
西大家、川角 850円 430円
武州長瀬~武州唐沢 820円 410円

購入場所

  • 東上線、越生線各駅
    (ただし、寄居、越生を除く)

関連情報・特典

時刻表 川越観光バス
特典
特典1

協賛店にクーポンを提示していただくと、お一人様1,000円以上のお買い上げで10%OFFの特典が受けられます(一部除外品あり)。
また、入浴施設では入浴料が割引となります。