2021年07月20日 更新

尾瀬夜行23:55[2021年度版]

旅プラン・ツアー 会津エリア
尾瀬夜行23:55[2021年度版]

臨時夜行列車「尾瀬夜行23:55」を2021年6月25日(金)から10月15日(金)までの主に金曜日、土曜日、祝前日に計31日運行します。
今回運行する尾瀬夜行23:55では出発駅から会津高原尾瀬口駅まで隣の座席を気にすることなく、ゆっくりとお過ごしいただける「ゆったり2座席利用プラン」をご用意しました。
使用する車両「リバティ」は、「TOBU FREE Wi-Fi」を使用可能。各座席にコンセントも設置されているので、長時間のご乗車も、より快適にご利用いただけます。
また、片道利用や往復利用プランに加え、超秘境バスルート、遊覧船等で新潟県に向かう現地アクセスプラン「尾瀬を渡る!」を用意しておりますのでご希望に合ったプランをお選びください。

尾瀬の観光情報など詳しい情報は、ページ下部の「このエリアのおでかけ情報を見る」をご覧ください。

夜行列車「尾瀬夜行」の運行情報

尾瀬夜行運転日

【2021年6月】
25日(金)、26日(土)
【2021年7月】
2日(金)、9日(金)、10日(土)、16日(金)、17日(土)
21日(水)、24日(土)、30日(金)、31日(土)
【2021年8月】
6日(金)、7日(土)、13日(金)、14日(土)
20日(金)、21日(土)、27日(金)、28日(土)
【2021年9月】
3日(金)、4日(土)、10日(金)、11日(土)
17日(金)、18日(土)、22日(水)、24日(金)
【2021年10月】
1日(金)、2日(土)、8日(金)、15日(金)
計31日

使用車両

特急列車「リバティ」(500系3両)
「TOBU FREE Wi-Fi」を使用可能で、各座席にコンセントが設置されているので、長時間のご乗車も、より快適にご利用いただけます。

停車駅と運転時刻

浅草駅を深夜23時55分に出発し、北千住駅・新越谷駅・春日部駅からもご乗車いただけます。終点の野岩鉄道 会津高原尾瀬口駅から専用連絡バスに乗り換え、尾瀬の入口である「沼山峠」に朝6時10分頃に到着するので、早朝からゆったりと尾瀬を満喫していただくことができます。

停車駅

※連絡バスは途中、駒ケ岳登山口、尾瀬御池でも乗車時の申告で降車可能です。

定員

各143名(満員になり次第締切)

ご利用方法

尾瀬夜行23:55は、東武トップツアーズ旅行商品「東武の尾瀬」よりプランをお選びいただきご購入ください。
ご購入は1か月前から各出発週の金曜日17時までにお求めください。
(土曜日の当日出発は受付できません)
なお、前売り開始は5月25日(火)からです。

発売か所

東武トップツアーズ 各支店

モデルプラン

尾瀬夜行23:55往復電車プラン
①旅行代金・浅草発着 大人11,400円 こども5,800円
※旅行代金は発着駅により異なります。

②プランに含まれる内容
・発駅~会津高原尾瀬口駅間の往復鉄道運賃
・会津高原尾瀬口~沼山峠間の往復バス運賃・往路の尾瀬夜行特急料金
・復路の特急料金

※復路は任意の特急列車にご乗車いただけます。
※ご自身の体力、技量などに合わせてご参加ください。

お問い合わせ先

<商品内容に関するお問い合わせ>
東武トップツアーズ北千住駅支店 03-3881-6107
営業時間 11:00~19:00
※日・祝は休業
※営業日・営業時間は変更となる場合がございます。最新の情報はホームページにてご確認ください。

<鉄道に関するお問い合わせ>
東武鉄道お客さまセンター 03-5962-0102
営業時間 9:00~18:00
※年中無休(ただし年末年始を除く)